『class work』

☆あらすじ
陽菜(ひな)はガラス職人の父と2人暮らし。
中学3年になり、進路を決めなければいけない時期になっていた。
父に認められたい陽菜は、父の工房に就職すると言いだすが、父の久幸(ひさゆき)は賛成しきれずにいた。
ガラス細工を作って父を説得しようとする陽菜は作り方を探しに工房の本棚をあさりに行く。
するとそこで亡き母の残したお菓子のレシピを見つけ、父の陽菜への想いも知ることとなる。
陽菜は母のレシピを片手に、ガラス細工にも負けない手作りチョコを作り、久幸との距離を縮めていく…。

☆出演
花坂椎南、井上康、池畑暢平、今村雪乃、中里水映、原野由里朱、奥田佳弥子、日沼さくら、田原イサヲ

☆スタッフ
監督・脚本・編集:榊原有佑
プロデューサー:伊藤主税・門馬直人・眞武泰徳・小出由佳
撮影:今村圭佑
照明:織田誠
録音・MA:吉方淳二
音楽:堤裕介
主題歌:新山詩織「たんぽぽ」
ヘアメイク:岩鎌智美
スタイリスト:ZAKI
フードコーディネーター:村山瑛子
ガラス制作:大山隆(808 GLASS)
キャスティング:伊藤英樹・伊藤尚哉
アシスタントプロデューサー:中島聖斗
助監督:佐々木勝己
スチール:山崎聖史
機材協力:小輝日文・日本シネサービス
ロケ協力:808 GLASS・秦野市観光協会・秦野市立南が丘中学校
エキストラ協力:テアトルアカデミー
制作:and pictures・パフォーミングアカデミー
制作協力:FLaMme・ビーイング
宣伝:ボダパカ
製作:and pictures
特別協力:LOTTE

☆公開日
2014年12月公開

『class work』の動画視聴、台本は次のページをご覧ください。