現役の映画監督、脚本家、プロデューサー、役者の方々の「生の声」を聞き、実際に話したりしていただく事で、今後の活動の「チャンス」や「学び」「気付き」を得ていただける場を作る事を目的とした懇親会を実施いたします。

第2回mirroRliar懇親会概要

【開催日】

2017年12月9日(土)
OPEN15:30/START16:00

【開催場所】

都内某所

【タイムスケジュール】

15:30~開場
16:00〜17:00 ゲストトーク(ゲスト:菊地健雄監督、平林勉プロデューサー)
17:00〜19:00 懇親会
19:00 解散

懇親会には株式会社and picuturesで映画プロデューサーをされる伊藤主税さんや映画監督・門馬直人さん、脚本家の眞武泰徳さんが参加予定です。
(参加者は当日変更になる可能性もございます。)

【内容】

ゲストによるトークやゲストを交えた懇親会を実施します。

【ゲスト】

映画監督:菊地健雄

1978年生まれ、栃木県出身。映画美学校在籍中に瀬々敬久監督に誘われ助監督となり、『ヘヴンズ ストーリー』(2010年)、『舟を編む』(13年)、『岸辺の旅』(15年)などに参加。
長編映画初監督作品『ディアーディアー』(15年)は、第39回モントリオール世界映画祭に正式出品され、第16回ニッポン・コネクションにてニッポン・ヴィジョンズ審査員賞を受賞。
本年は『ハローグッバイ』、『望郷』を公開、二宮健監督『MATSUMOTO TRIBE』に本人役で出演した。瀬田なつき監督と演出を手掛けた連続ドラマ「東京アリス」がAmazonプライム・ビデオにて好評配信中。

映画プロデューサー:平林勉

1976年生まれ、東京都出身。学生時代にニューシネマワークショップに通い、自主映画をはじめる。
以降、様々な作品でプロデューサー部として参加。
主な参加作品は、『代行のススメ』『眠り姫』『東京無印女子物語』『スキマスイッチ 8ミリメートル』『指輪をはめたい』『5つ数えれば君の夢』『醒めながら見る夢』『恋するヴァンパイア』『おとぎ話みたい』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『MARS~ただ、君を愛してる~』『BORELO』『兄に愛されすぎて困ってます』『ハローグッバイ』『HiGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY』『HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION』『玉城ティナは夢想する』など

【応募対象者/入場料】

月額会員の方/無料

【招待者数】

30名(多少前後する可能性もございます)

【参加条件】

ご応募いただいた方々の中から抽選でご参加いただけます。

【応募期間】

2017年11月15日(水)~2017年11月27日(月) 23:59まで

【抽選結果通知】

応募期間終了後、mirroRliarにご登録されているメールアドレスへ順次お知らせいたします。

【注意事項】

・開催場所は当選された方にご連絡いたします。
・ご参加は当選されたご本人様のみとなります。

■お問い合わせ先
お問い合わせ:support@mirrorliar.com