INTERVIEW&COLUMN

2019.01.15

2018年の総括。そして2019年について。

音楽が禁止された世界を描いた『サラバ静寂』、ガングロギャル映画『黒い暴動❤』の監督/脚本家であり、俳優としても活躍する宇賀那健一さんによる連載コラムです。

宇賀那健一(うがなけんいち)

監督・脚本作としては、音楽が禁止された世界で音楽と出会ってしまった若者たちを描いた「サラバ静寂」(出演:SUMIRE他)、ガングロギャル&アラサー青春映画「黒い暴動❤」(出演:馬場ふみか、柳英里紗、平松可奈子、間宮祥太朗、今井華、川瀬陽太、山本浩司、三浦誠己、村上虹郎 他)がある。
Twitter:@KenichiUgana

仕上げと脚本に追われている間に2019年になっていたので、いまいちピンときてないんですが2019年始まってしまいましたね。

そして、新年早々、斎藤工さんが『サラバ静寂』と『blank13』で、東スポ映画大賞の助演男優賞にノミネートという嬉しいニュースが飛び込んできました。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1239265/

TAMA映画祭で吉村界人くんが最優秀新進男優賞を受賞(『モリのいる場所』『悪魔』『サラバ静寂』『ビジランテ』)したのに続き、出演して下さった方が評価されるのは本当に嬉しい。

「そうとうヤバいやつを演じる斎藤工は、見ていて痛快である」(三鷹連雀映画祭)というノミネート理由のコメントもまためちゃくちゃ嬉しいですね。
杉村がどういう人かは綿密に打ち合わせもしたし、あのチュッパチャップスとかシャボン玉は工さんが自分で買ってきてくれたものだし、サングラスやピアスの一部も私物で、本当に一緒に杉村という役を作って下さったなあと改めて思います。

それにしても『サラバ静寂』の公開って昨年なんですね、もう随分前だと思っていた。
とか思いながら2018年を振り返ると、長編映画で言えば『サラバ静寂』の公開、『魔法少年☆ワイルドバージン』の撮影、短編映画で言えば『Where do you live?』、『鍵穴の風景』の撮影と公開、MVで言えば『フラストレーション』、『夜の終わりに』の撮影と発表となんやかんや色々やってきました。

皆様の力なくして、こんなに作品作りは出来ません。
お力を貸してくださった方々、作品を見て下さった方々、誠に有難う御座いました。

そして、僕の2019年は『魔法少年☆ワイルドバージン』の公開と新作長編の撮影に駆け抜ける予定です。

CGが200カット以上(!?)あることもあり、今、絶賛仕上げ中ですが、『魔法少年☆ワイルドバージン』本当に自信があるので、是非観ていただきたいです。
『サラバ静寂』に続いて斎藤工さんも出演して下さっていますが、今回は「伝説の童貞魔法使い」という違った狂気を見せてくれています笑
多分もう少ししたら特報とかエンディング曲とか徐々に発表になっていくはず。
お楽しみに!!

そして、『魔法少年☆ワイルドバージン』ではメインで出演して下さっている濱津隆之さん含め、30名のワークショップで出会った俳優さんに出演してもらいました。

本当に素晴らしい出会いが沢山あったので、今年もまたどこかのタイミングでワークショップをやろうと思ってますので、興味を持ってくださった方は参加していただけたら嬉しいです。

本年も何卒、宜しくお願い致します。

AUDITION&EVENT

mirroRliarの特別なオーディション&イベント情報

  • 募集中

    応募締切 : 2019.07.10 09:59