AUDITION&EVENT

2020.09.16

「だれでも映画を撮れる時代『MIRRORLIAR Films』プロジェクト発表!

9月16日(水)『MIRRORLIAR FILMS』プロジェクト発表記者会見が行われ、 運営メンバーの伊藤主税さん(and pictures)、山田孝之さん、阿部進之介さん、山田孝之さん、阿部進之介さん、関根佑介さん(Fogg) 、松田一輝さん(KOUEN)、小金澤剛康さん(イオンエンターテイメント)さんがご登壇されました。

「だれでも映画を撮れる時代」

『MIRRORLIAR FILMS』は誰もが自由に映像作品を創ることができる、自由で新しい映画製作の実現を目指して、年齢や性別、職業やジャンルに関係なく、 若手とベテラン、メジャーとインディーズが融合して切磋琢磨しながら作品を作り上げるプロジェクトです。

POINT
ジャンル・年齢・職業不問!どなたでも応募いただけます!
俳優や映画監督と同時に上映され新しい才能が生まれるチャンス!
MIRRORLIAR FILMSでは、一般公募された短編映画が、第一線で活躍する映画監督、俳優が製作した作品とともにオムニバス映画となって、全国公開されます。
短編映画9本を集めたオムニバス映画が2021年8月よりシーズンごとに年4回、50館以上で公開予定となっており、上映後は海外を含む配信、映画祭の開催も予定しております。

各シーズンごとに、一般公募作品の最優秀賞には50万円、優秀賞には30万円、佳作には10万円。 さらには全36作品上映の映画祭でグランプリに選ばれると、賞金500万円が付与されます。
募集要項をご確認いただき、奮ってご応募下さい。

応募要項

応募資格
募集対象は以下の条件を満たした作品といたします。
・テーマ:「変化」
・作品の長さ:5分以上15分未満(エンドクレジットを含む総尺)
・作品の制作年度:問いません。
・作品のジャンル:問いません。
・制作者のプロフィール:問いません。
・選定された場合:「MIRRORLIAR FILMS」として上映できること
・言語:日本語以外の言語を使用の場合は日本語字幕を挿入してください。
募集期間
2021年2月28日(日)23:59まで
賞金
各シーズンで選定された一般公募の3作品に以下の賞金が付与されます。
最優秀:50万円
優秀:30万円
佳作:10万円
さらに、上映作品(全36作)の中から最優秀作品に選ばれた作品には500万円の賞金が付与されます。
応募方法
1. mirroRliarに会員登録しログイン。
2.下記応募ボタンをクリックしエントリーフォームにアクセス。
3.エントリーフォームよりご連絡先、作品情報などを入力し応募ください。
4.応募完了後に「応募完了メール」がご登録のメールアドレスに届きます。
選考結果通知
上映作品は2021年3月末までに選考し、MIRRORLIAR FILMSのウェブサイトで発表致します。
※選考結果はメールにて届きませんのでご留意ください
注意事項
・応募の際の登録料は無料となっております。
・音楽、映像、小説、漫画など、創作した人以外の人がその著作物を利用する際には、許諾のない作品は選定されませんので、必ずご確認ください。
・必要に応じ、監督の年齢を証明できる資料をご提出いただく場合がございます。
・応募作品については企画内の別部門およびプログラムで上映する場合があります。
・劇場公開による審査を受けるため、PG12までの作品を対象としております。過度な暴力や性描写は選考から外れてしまう可能性があります。ご了承ください。
問い合わせ先
info@films.mirrorliar.com

AUDITION&EVENT

mirroRliarの特別なオーディション&イベント情報

  • 募集中

    応募締切 : 2020.10.31 23:59

  • 募集中

    応募締切 : 2021.02.28 23:59