INTERVIEW&COLUMN

2017.08.18

山田孝之が裏方に徹底したプロディース作、映画『デイアンドナイト』の撮影が決定!

俳優・山田孝之が、映画プロデュースに挑戦し、同じ事務所でありかつ旧知の仲である俳優・阿部進之介が主演を務める映画『デイアンドナイト』の撮影が決定しました。

山田孝之は今作では“裏方”に徹底! 作品に一切出演せず、プロデューサーに専念するのは自身初です!

テーマは「人間の善悪とは」。
実直で正義感が強かった父親の自殺をきっかけに、実家に帰ることになった主人公が、父親の死の真相を探るうちに裏の顔があったことを知る。
昼と夜、表と裏、善と悪、人間の持つ二面性に振り回されるうちに、やがて自分も裏稼業に染まっていく…。
自分の定義する善悪によって翻弄される人間を描き、観る者の「善悪」の定義について一石を投じる。

本作で監督を務めるのは、ドラマ『100万円の女たち』や映画『7s/セブンス』『光と血』などを手掛け、ポケットモンスターの広告をはじめMV、CMなど幅広い分野で活躍する若手監督の注目株とも呼び声の高い藤井道人。
脚本は映画を中心にドラマ、CMなどを手がけている小寺和久。

<あらすじ>
父が自殺をし、明石幸次(阿部進之介)は実家に帰ってきた。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊の危機に陥っていた。
そんな明石に、児童養護施設で働く男・北村が手を差し伸べる。子供を守るためなら犯罪も厭わない風変りな北村に魅せられた明石はやがて復讐に目覚め、善意と悪意は交差していく……

撮影に先駆け監督・キャストからのコメントが到着!

山田孝之(プロデューサー)

優しさと厳しさ、理想と現実を見せたとき、そこに善と悪を決めつけることで自分を保つ人は多いのではないかと思う。
善と悪など答えはないけれど、自分の中で決めなくては生きていられない。しかし、それでも問いたい。生かされることを人生と思って欲しくないから。
そんな映画を作りたくてデイアンドナイトは始まりました。
荒削りかもしれない、下手くそかもしれない、でも挑戦しないなんて賢い生かされ方はしたくない。

阿部進之介(主演)

私と藤井監督との出逢いで生まれたこの企画が、多くの仲間の助けを得て1つの映画に成ろうとしている事を、大変嬉しく思っています。
今はただ、私が演じる『明石幸次』という人間を愛する事に注力したいです。
そして、その先に何が待っているのかを確かめたいと思います。

藤井道人(監督)

阿部さんと「デイアンドナイト」の企画をスタートさせたのは4年前の話のことです。
「人の善意や悪意はどこからやっていくるのか」というテーマに向き合って、脚本の改稿は数十回に及びました。
山田さんをはじめ、たくさんの方の支えがあって本作がクランクイン出来ることに感謝しています。
既成の概念や枠を飛び越えた作品になるように、スタッフキャスト共に団結して完成させたいと思います。

オーディションは山田孝之、阿部進之介が演技の相手を務め、審査にも加わる

主演以外のキャストは現在検討中だが、今回は色々な役柄をオーディションで広く募集します。
オーディションには山田孝之と阿部進之介も参加し、相手役を務め、審査にも加わることになっています。
オーディション情報については「ミラーライアー」を通じて応募を受け付けます。
また、地域活性の意味合いもある今作はロケ地である秋田での現地オーディションも開催予定です。

「デイアンドナイト」オーディション開催中

山田孝之 プロデュース作品
■タイトル/「デイアンドナイト」
■企画・原案/阿部進之介
■プロデューサー/山田孝之・伊藤主税
■監督/藤井道人
■脚本/小寺和久、藤井道人、山田孝之
■制作プロダクション/株式会社and pictures
■制作協力/株式会社プラスディー
■上映/2018年公開予定
■配給/未定
■公式HP/https://day-and-night-movie.com/
■公式Twitter/@Day_and_Night_i
■公式Facebook/Day and Night
■公式Facebook/day_and_night_i

AUDITION&EVENT

mirroRliarの特別なオーディション&イベント情報

  • 募集中

    応募締切 : 2019.02.23 23:59