現役の映画監督、脚本家、プロデューサー、役者の方々の「生の声」を聞き、実際に話したりしていただく事で、今後の活動の「チャンス」や「学び」「気付き」を得ていただける場を作る事を目的とした第5回目のmirroRliar懇親会を実施いたします。
第5回目のゲストには『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア』でチーフ・プロデューサーを務める諏訪 慶さんをお招きいたします。

キャンセル枠開放の為追加募集が決定しました!

キャンセル枠開放の為、若干名を追加募集することが決定いたしました。
通常は月額会員の方しか応募できませんが、追加募集はmirroRliar会員の方であればどなたでも応募可能です!
奮ってご応募ください。

第5回mirroRliar懇親会概要

【開催日】

2018年6月30日(土)
OPEN 12:45/START 13:00

【開催場所】

都内某所

【タイムスケジュール】

12:45~開場
13:00〜14:00 ゲストトーク(ゲスト:諏訪 慶さん)
14:00〜16:00 懇親会
16:00 解散

懇親会にはゲストの諏訪 慶さんや映画関係者が参加する予定です。

【内容】

ゲストによるトークやゲストを交えた懇親会を実施します。

【ゲスト】

プロデューサー:諏訪 慶

2005年「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」を企画運営する株式会社パシフィックボイスに入社。
映像事業部 部長 兼 映画祭のチーフ・プロデューサーとして、協賛営業や企業・行政団体とのショートフィルム製作、ショートフィルムを活用したビジネス周りを統括。
2015年1月、同社執行役員に就任。同時期、代表の別所哲也と共にブランデッドムービーの企画・プロデュースを中心として、同映画祭のリソースを最大限に活かした新規ビジネスの企画開発・プロデュースを行う株式会社FROGLOUDを設立。
同社代表取締役として現在に至る。

2018年6月25日(月)まで募集中のオーディション『BMWブランデッドムービー「青い手」(仮題) 』のチーフプロデューサーも務められています。

【ゲストからのコメント】

私が映画祭のプロデューサーをしながら、多くのショートフィルムを企画・プロデュースしている事で感じる、エンタメジャンルとしての可能性や、ビジネスコンテンツとしての可能性を併せ持つショートフィルムの魅力をお伝え出来ればと思います。
併せて、様々な作品に参加される俳優の皆さんとこれからのエンタメコンテンツの在り方をディスカッション出来る事を楽しみにしてます。

【応募対象者/入場料】

mirroRliar会員の方/無料

【招待者数】

若干名

【参加条件】

ご応募いただいた方々の中から抽選でご参加いただけます。

【追加募集応募期間】

2018年6月23日(土)~2018年6月27日(水) 23:59まで

【抽選結果通知】

応募期間終了後、mirroRliarにご登録されているメールアドレスへ順次お知らせいたします。

【注意事項】

・開催場所は当選された方にご連絡いたします。
・ご参加は当選されたご本人様のみとなります。

■お問い合わせ先
お問い合わせ:support@mirrorliar.com